スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

バレンシアをもちょっと。

すみません。27日の記事にも本当に沢山を、そしてコメントや拍手からのコメント・・。心から有り難うございます。つらつら書かせて頂いたものにこうして頂いてKAZUはとても幸せです。
有り難うございます


さて、今日もちょっとだけ聞いてくださいませ・・・



もうおとといになるかな?ブログをUPしてお布団に入りに行った・・・。

もう、頭はギンギン七帆七帆ロドロドと頭に書いてあったので顔が ニヤニヤ して ヘロヘロ していた。自分でそれがわかった。

変な話だが、主人は私が寝に行くといっつも何故か気付く(どんなにそ~っと行っても)。
そしてその時目を覚ました主人に言われた『なにこんな時間にへらへら笑いよーと?』って。

薄明かりの中微笑を浮かべるKAZUであったーーー(いっひひひ。。。。)


もう、気分は次の公演へー。と向かってもいいんだろうけど、お休み中だし、まだぜ~~~~んぜん書いてないショーの事もあるし。

でも、もうほんのチョビットだけお芝居の事も書きたいし(まだあるのか!)
ま、手短にカットカットでお話させて下さい。お願いします。


では。


場所はエルパティオ。


フェルナンドが、アマ~い歌を歌ってるときのロドリーゴの表情をみると、そっと寄り添ってあげたくなりますね~

甘い歌を聞きながら、ボーっと遠くを見るような(シルヴィアの事を思って)表情だったり、ふと我に返って苦しい表情をしたり、ね、横に居てあげて受け止めてあげたくなるでしょう~。

(でもダメダヨね。イサベラもあんなに拒否されていたからね・・・)

そして『そろそろお聞かせいただこうか詩人の先生?』と言ったあと、小部屋へ移る、その席を立つときにテーブルの手袋をサット取るその仕草がとても男っぽい!舞台暗転になる直前の見所!(わ!そんなとこまで好きなのか!)もう見納めかぁ・・と残念・・。



フェルナンドが小部屋で話し始めてからの反応・・『本当か!?フェルナンド』からのロドリーゴの必至さ、食い入るようにフェルナンドを見、聞き、一つ一つ、うん、うん、と必至に聞いて頷くカッコイイし可愛いーーー!良かったねーー、ロドリーゴ。ほんとの仲間が出来た。同士だよ。

このシーンは特にみっちゃんや、蘭とむくんと反応、喋り方が違いますよね。

蘭とむくんは、一瞬驚きはするけど、冷静に、きちきちっと話を聞き、判断して、と言う感じ。

みっちゃんは憎しみが強く気持ちはルカノールを倒す事に一点集中という感じかな。

七リーゴはフェルナンド、どうしたらいいんだ!?と救いを求めるかのようにシルヴィアを思う気持ちがいっぱいで、その先にルカノールへの敵意がある、一緒にやってくれて何かが変えられるものなら・・・とフェルナンドに必至についていきたいって感じかな。

七リーゴかわいい!助けてあげたーい!!!


ロドリーゴの”瞳の中の宝石”・・

公演が佐賀、鹿児島となってきたら、シルヴィアを抱いた時もとっても上手かった!!♪私のものだ~~、愛している愛している愛している・・・と
一番大事なところがシルヴィアを抱き寄せて歌わなきゃいけないですよね。

なので、歌うのもそうだけど、マイクの事とかも気をつけないといけない・・。
千秋楽とっても綺麗に声がマイクに通ってて上手かった~~。

表情、声、二人のくっつき方(こんなに何度も抱きしめられてまさみちゃんがうらやまひーーーー。だって今日も、ぎゅーって、明日も、ぎゅーーーって七帆様に顔をうずめられるのよ、あぁーーーーー)本当に素敵なシーン!!!でした。



え~、花の祭りが終ってローラが、バーン!って撃たれてラモンが兵士の剣を奪う時のことですが、千秋楽、ラモン、兵士の腰の剣を抜こうとして2度空振り、3度目でやっと奪えてた~。ほっ☆


とんでとんで・・・。
フェルナンド邸にルーカスと兵士達がつかつか行って、首実検などもっての他!と言われて、フェルナンドにやっぱり傷が無くって、ルーカスが『とんだご無礼を!!』と言って帰るとこ。

もうまさこちゃんの振り向き方っていったら凄い!かっこイイ長い足が縺れるんじゃないか ってくらい、ぐる!!っと振り向いて床に穴あくんじゃ~!って位、かっかっかっ!!と退場。

カッコイイーーー 今回、まさこちゃんの出る場面は毎回、台詞がイキイキしていたと思います。

大劇場から同じで、みんなも知ってる台詞だし、本人も何回言った事か・・・だけど、まさこちゃんの中でただ繰り返してる感が全く無かったと思います。

カッコよかったよ。まさこちゃん。



そして、あまちゃきマルガリータ。
福岡で一回目見たときより台詞もより声が澄んで、上手くなったな~って思いました。

歌も清らかで短い歌だけど可愛かった。

さしのべる手がとっても可愛かったな~。あまちゃきってどんだけ可愛いんだ~って思っておとめを見たら、身長165㎝って書いてあってびっくり!
手がプリティーだから幼い小さいイメージがあったんだけど、背が高いんですね。

確かにロケットでは男役さんのとなりだった。
うめちゃんやえっちゃんより大きいんですね(本題からずれてきましたm(__)mペコ)




そして、色々語ったけど、お芝居はようやく終盤。


ホルヘが死んでしまってフェルナンドたちが入ってきたところ・・・。

前にも書いたけど、シルヴィアの所に駆け寄るロドリーゴ、 『シルヴィア、何があったんだ!』って。
私がシルヴィアだったらロドリーゴの姿が見えたとたん、 『ロドリーゴー!』 と言って、泣いて胸に飛び込んでいくわ
そしたら『大丈夫か?シルヴィア』とか言われて・・・。
それからルカノール様に登場していただこう。


あ、これが言いたかったんでは無く、シルヴィアのはけ方がとってもとっても素晴らしかった!!



上手から、ルカノール様が降りてくるのをみて、ロドリーゴはシルヴィアをさーーっと下手に連れて行く。

これから先・・・。

フェルナンドが『ルカノール!言わなくてもわかっている筈だ!覚悟していただく!あなたも貴族だ、立ち会っていただこう!(大劇では無かった台詞ですよね)』と言う時。

ロドリーゴに身をかばって貰って下手一番端まで来てるシルヴィア。

ルカノールの方をみているロドリーゴに一瞬声をかけようとする様な仕草の後、でも、意を決したかのようにグッと表情を変えクルッとロドリーゴに背を向け、さぁーっと舞台上から走り去ります


自分の背の向こうにシルヴィアがいると思っているロドリーゴ。

フェルナンドの声と共に自分も剣を抜くロドリーゴ。

いよいよ憎き叔父を倒せる時が来たというのにシルヴィアは・・・。

そして愛するシルヴィアのために今こそルカノールを!とその時を迎えているロドリーゴ。



あ゛---、なんて切ないんでしょう。

私はこのお芝居を福岡や熊本佐賀と見てきてたけど、そのシルヴィアの姿には全く気付かなくて、ロドリーゴばかりをみてましたから・・。

で、シルヴィアはルカノール様が来たから普通にただ逃げて行ったくらいのお芝居と思っていた。

そしたら違ってたんですね・・・。鹿児島の観劇1回目オペラグラスで舞台を観たときに丁度二人の表情が目に入って、今まで以上にグッと来て・・。千秋楽でもう一度みて、 

愛するロドリーゴが自分との事の為に夫と闘おうとしている。
あんなに愛しているのに、もう一度二人で幸せになりたかっただろうに、何でもいいから笑顔で話をしたかっただろうに・・・。
ロドリーゴの後姿を焼き付けてシルヴィアは背を向けて去っていくんです。

このシーンをみて、ラストシーンの『フェルナンドーー!わたしのシルヴィアが死んだー!』の台詞を聞くと、もうたまらなかったです。


フェルナンドとイサベラ、ラモンとイサベラ、どちらも辛いけれども、ロドリーゴとシルヴィア・・・この二人が一番辛い・・・。 

それは七帆さんだと思うから???そうじゃないですよね。

あぁ・・・・・。

大劇場で見たときと、今回の全国ツアーで見たときのバレンシアでは、ほんとうに随分いろんな思いが(私の受け方がですね・・)変わったナーっておもいます。


なんだかしんみりですけれど、七帆さんはじめ宙組メンバーの熱い思いをのせたバレンシアの熱い花は本当に素晴らしい、深い深い素晴らしい作品になったと思ってます。


感謝です。



ありがとう

コメント

あ~~~やっぱり☆

≫≫シダさんへ
コメントのお返事を先に”しらす・・・”の方からやってこちらに来たんですが、もう見た瞬間、こっちではテンション上がりましゅ!!!

ロドリーゴを語る会
ロドリーゴの夕べ
ロドリーゴ倶楽部

あ~、あのBOXMANの未沙さんの台詞を思い出しましたe-420
もう、ウハウハしますね~☆これでなくちゃ!宝塚!
もう~~、皆さんにお会いしたい!!!!!

励ます会!!!

KAZUさん こんにちは。

いちいち反応してスミマセンe-263
『ロドリーゴを励ます会』大賛成です!
ロドリーゴを語る会
ロドリーゴの夕べ
ロドリーゴ倶楽部
…岸壁にブチ当てたような粉々なアタマで考えてみました。

あ~みんなでやりたいですねーO(≧∇≦)Ov-254

すばらしきバレンシア!

≫≫koputaさんへ
七帆さんのロドリーゴは本当にみれば見るほどに辛い気持ちが伝わって感情移入していきます。
七帆さんの持っている声質や包容力(今回でかなり備わったんではないでしょうか)、表情がお芝居を何倍も深めてくれました。

あ、九州は鹿児島へおいでなんですね。
せごどんのとことか行くのかな~。行ったらそのお隣が宝山ホール、千秋楽会場ですからね☆
12月の鹿児島は決して激サムではないと思いますが南国だからといって高を括っていくとメチャサムの日もあったりしますからね・・。難しいな~。
確かにムラよりは随分あったかだというとこでしょうか。
いやいや、実際鹿児島県人で無いのでごめんなさい、間違ってたら

ロドリーゴを励ます会

≫≫シダさんへ
あのときフェルナンドに復讐の話を持ちかけられなかったら今頃どうなってたんだろう。
色々考えてみました(決して暇ではありません)。
辛くても会えることに喜びを感じるか、
そんなの絶対耐えられず、またロドリーゴはどっかの国に行っちゃうか。
あ~~~~、色々要らぬお世話をしてしまうわ。
でも、ほんと、こんなにこの作品に思い入れをする事になるとは全然思ってませんでした。

いつかみーーんなで『バレンシアロドリーゴを語る会』なるものを開きたいくらいですわ~。
そして、励ます会を発足するのです。どうです??

うぇ~~~~~ん。・°°・(;>_<;)・°°・。
思えば思うほど切ない・・・・・。



求む!放送!

≫≫セティーさんへ
早く映像でみたいですよねーー。辛いわぁ・・・(またイサベラ)辛すぎて七ファンみんな各地方の岸壁方向へ走っていくかもよ~。
いやきっと宙全ツメンバーのファン、つまり宙ファンは一刻も早く映像を見たい筈!
岸壁にたむろする女性達を作らないためにも早く放送を!!
いやその前に、まだステラマリスもあってない。。。

あ、あまちゃきちゃんはそうでしたね~。男役さんだったのをすっかり忘れさせましたね。身長何故かその時の表示より2cmちっこいけど・・・。
パパは福岡で見てくれたのかな(九州場所中でした)。


表情がたまらんのです・・。

≫≫ニケさんへ
いやいや、心んなかの半分も七帆ロド様への愛を表現できなくって残念ですわ・・・(しくしく)
いや、もう、その、絶対早くスカステでやって欲しい!
蘭とむくん、みっちゃんとの違いを感じて欲しいです。
人には色んな声があってその違いを楽しめるように、お芝居って同じ台詞なのに全然違ってくる。面白いですね。

あのお芝居のなかでいちばんつらいのはシルヴィアさんとロドリーゴさんかもしれませんね…
すごく場面とおふたりの表情がうかぶようで…こっちまでつらくなってしまいます。

あ、こんなところできいてしまって申し訳ないのですが、12月の九州ってどのくらい寒いんでしょうか?
こんど15日から修学旅行で鹿児島にいくのですがよくわからなくて…住んでいらっしゃるところと違うかもしれないのですがもし良かったらおしえてくださいm(_ _)m

あぁロドリーゴ!

KAZUさん こんにちは!

ロドリーゴ…そうそう。そうなんですよ!
七ロド様が本当に不憫でならないのです。
「シルヴィアなんでロド様を置いて逝ってしまうの!!!」と。。。
あんなにこっちまでバシバシ伝わってくるほど『シルヴィア命』なのに、結婚したってだけで「この頭を岸壁に…」って言っちゃうくらいなのに、先に死なれたらどーなっちゃうの???と。。。

まゆさん・みっちゃんロド様の時はそれほど感じなかったのですが、七ロド様はもうとにかくお可哀相で…
。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。

と、こんなに感情移入してしまうほど情熱的なバレンシアでした…。(もう熱くてスミマセン)

KAZUさんのレポート&スカステ楽映像でまだまだ七帆病が続いています~
スカステで放送されるのは2年位先でしょうか・・・
待つのがツライ。。。

あまちゃきちゃんは初舞台は男役でしたよね?
体形がお父様(おすもーさん)似じゃなくて良かったですね<(_ _)>

なーんかもう、ここまで書いて下さったら、全ツ行けなかった私でも観てきたかのように七帆ロドを思い出してしまいます~e-266

幸せな日記を読んで、私も元気になれましたわっ☆
Secret

troupe_20100227075044.gif

プロフィール

      KAZU

Author:      KAZU
☆九州在住
宝塚大好き・特に宙組大好き
宝塚→インコの話が多目のブログです。

.photo

リンク

うちんちのとりさんたち

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ぎんちゃんオカメインコ 110101_2012~01 H21/12/25生まれ・男の子     小さい時瀕死状態から復活した   がんばりやさん・飛ぶのが苦手 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ぐりオカメインコ CIMG0388.jpg H22/3/15生まれ・男の子      でっかいのに、ちょーびびり      心優しい淋しがり屋さん        呼び無き大将 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ もちサザナミインコ 120111_1728~01 H22/9/12生まれ・女の子       お世話好き                ゆずのおくさん              我が家のパパさん好き ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ゆずサザナミインコ 111126_2303~02 H22/11生まれ・男の子        もちのだんなさん             人大好きでいつもべったりさん     となりのトトロがうまい! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   まめセキセイインコ 110925_1826~01 H23/8生まれ              名前のとおりちびっ子です       ぐりが大好き ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ もみじワキコガネウロコインコ 111223_0927~02    H23/6生まれ              ぎんちゃんが好き            水浴び大好きなべた子ちゃん  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  蒼(そう)サザナミインコ 120113_2333~02 H23/11/4生まれ            ゆずもちの一番目さん 元気な子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  翠(すい)サザナミインコ CIMG11008_20120120020942.jpg H23/11/6生まれ            ゆずもちの二番目さん          ゆず似で人大好き ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近の記事+コメント

RECENT mini

最近のトラックバック

P-Clip


P-Clip β版

FC2カウンター

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。