スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

新公♪ステラマリスよ永遠に~☆

93期生で、愛月ひかるさんっていう生徒さんが宙組


配属になってましたねー。身長も173㎝で蒼羽りくさんと同じで


大きいですね。七十コンビほどじゃないですけどお二人とも頑張って


欲しいですね~。


七帆さんと同じお名前の生徒さん。きっと七帆さんも


この生徒さんの事をすぐ覚えられて、『名前一緒だね』とかって


お声をかけられたりされるんだろうな~。


いいないいな~。


ま、とにかく新しく宙組も動き始めますね。


ミズさん率いる雪組も大劇場お披露目公演。


本当は見に行きたいところですが、今はぐっと我慢です。



ところで、愛しい七帆ひかるオダネルさま。


いづみちゃんとの、らぶらぶシーンは何かとドキドキで


魅力全開でばったばったと切られましたが


いよいよ、アダムス(はげたか)ファイナンスの資本参加で


ステラマリスの変革が始まる事になります。


今日は一気に最後までをウダウダ書かせていただいてますので


(ホントに気の長い話です)


時間がある方だけ読まれた方が身のためでしょう~( ;^^)ヘ..


すみません・・・。


 




 


アランに紹介されて


んで、じゃ~~~ん!黒(っぽい)スーツ、バッリバリに


やり手オダネルが副支配人として登場ですね。


センターに立つあなたはなんてカッコいいのでしょう☆


ほんとにどこまでカッコいいんだろう☆


鋭い表情がなんともいえません。


Mr.ウイリアム・オダネルがステラマリスのスタッフに紹介されます。


ステラマリス再建の為、動き始めますね。


スタッフの間には不安がひろがりますが・・・。


今までの価値観は一切捨て・・・とキッパリと。


社長に『リストラの計画があるのか?』


と聞かれてからのやり取り・・。


真剣なまなざし、熱いオダネルの思い。


ステラマリスを救おうと精一杯の気持ちになってくれてるオダネルの


気持ちがものすごくわかります。


七帆さんの大きい声の台詞は、ただ怒鳴るだけ、という感じが無くって


あったかさがあって好きです。


じん社長の『君を信じろというのか・・・?』


和アランの『私はオダネルさんを信じますよ』


私は勿論あなたを信じていつの日もついていきますよ。←by,KAZU


そして、ステイシー。


この頃まだ二人はホテルの社長の娘と副支配人という関係で


ステラマリスをどうにか再建していくことを一緒に考えていく同士の


ような関係だったのかな~。


 


そして、マクファーソンが海で溺れたり、リンドンの過去がわかったり


ステラマリスの中で色んなことがありました。


十輝さん、ちぎちゃんのお芝居もかなり思いきりよく演じておられ、


新人公演とは思えないくらい。


台詞のタイミングとか、なんていうか・・・なんだかいい!(また表現不足)


マクファーソンが海で大発見をした時の話っぷり、上手かったです☆


 


そしてワークシェアリングをキーワードにステラマリスは


オダネル副支配人と一丸となって動き始めますよね。


和さんと、じんさんが銀橋に出ての歌(スタッフが皆銀橋わたる時の歌)


この歌大好きです!♪波をじっと待っていた、風が変る瞬間を~。


♪私は海の男だ!でしょう の時の和さん。笑顔がいいです~。


♪私も海の男だ!むかし~ の時のじんさん。釣りしてる、おもろ!


           s-PDVD_070.jpg


銀橋で和さん、じんさん台詞が終わって歌でいう2小節の間くらいに


和さんじんさんが銀橋をはしーーーって引っ込むのが可愛かった♪
(本公演でも同じ様に走っておられましたが今回始めて気づきました)


んで、んで!そのあとー、じゃーーーーん!!!って


オダネルとステイシーがセンター後方から登場する。


これがまたほんっっっっとにかっこいい!!


このスーツが一番七帆さんに似合ってたかな~。


s-PDVD_034.jpg


片手はポッケに入れて、一歩ずつもう片方の足をもう片方にチョン、


ってくっつけるこの数歩の歩き方が妙に私のお気に入りです。


(この前、この曲聴きながら信号待ちしてて、信号が青になって


歩き始める時、つい、オダネル歩きをしてしまった!)



カッコよさと、笑顔とそしてそのオダネルの傍らにステイシーがいて。


こっちまで笑顔になれる幸せな場面☆です。


 



しかし、その幸せはほんとにつかの間でした・・・・。



アリソンの登場でステラマリスがリゾートホテルとして生まれ変わると・・。


オダネルの心の中は・・・なんとも言い難いその思いが伝わってきます。


嬉しそうに話すアリソンの話を、今まで自分がやってきたことは


何だったんだろう、何の為に・・・と、辛いですよね。


七帆さんの表情がなんともいえず


せつなくって、決してアリソンが悪い訳ではないのに、


何を言ってるんだ!カリブへ旅行だなんて、と思ってしまいます。


 


“まるで夜明けの空のよう・・・”と。


この曲は本公演でも好きな曲だったのですが、


それ以上に感情移入をしてしまったからか


また、七帆さんの歌い方、声、表情、全てが私の心の中にどかーーーっと


入り込んできました。


ぽろぽろ涙が出てきました。


ステイシーとの辛い場面です。気丈に振舞うステイシーだったけど


その気持ちにも限界が・・・。涙、涙・・・。


 


そしてオダネルに・・・・。



ぎゅーーっとステイシーを抱きしめるオダネル。


               s-PDVD_114.jpg


私も、もう、。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚涙々・・・・。



七帆さんがかっこいいとか、杏ちゃんが羨ましいとか、そういうのは


後になって確かに思うけど、見てる間はとにかく泣いてしまいました。


ステイシーを抱きしめ、思いを抱きとめて


『すまない・・何も出来なくて・・』その一言・・・だめです・・・。


『部屋までおくろう・・』これでもうぼろぼろです。


かなりこたえます・・・・・。


たまんないですよね・・・・。


 


一人になるステイシー。銀橋での歌、アランとステイシーのベンチでの会話。


和アランのステイシーへの愛情がとてもとても伝わります。


和さんの本当にあったかい、笑顔、辛い表情、勇気ある言葉。



そして、『まちがっても後悔したまま俺の隣にすわるな!』の名台詞です。


涙。。。。


♪振り向けばいつの日にも俺たちの海がそこにあった・・。
  俺たちの思い出、生きてきた記憶を抱きとめて 輝いてた


ステイシーの肩を一度しっかり自分の方に向け、一緒にいるべき人は


自分じゃないと笑顔で肩を押すアラン。


七帆さんといい、和さんといい、本当にいい表情をされます。


これで涙せずにいれるでしょうか(v_v)・。・゜★・。・。☆・゜・。



もう一度2、3歩、歩み寄ってステイシーに行きなさいと


表情で訴えるアラン・・・。s-PDVD_130.jpg


和さんの表情、とってもとっても切なくて、せつなくて、


歌の間じゅう、もう涙が止まりませんでした。


さっきも書きましたけど、本公演では、じ~んとは来たシーンでしたが


ポロポロ泣く程じゃなくって・・。


s-PDVD_141.jpg


七帆さん、和さん、杏ちゃん、其々にとってもとって感情移入してしまいました。


アラン、本当にいい人(男)ですよね。


ステイシーの事を本当に好きなんだろうな・・ってわかりますね。


 


それからそれから☆


マクファーソンの大発見がステラマリスを再開発計画から救いますが、


開発凍結の話を聞いて『やったーー!!』の喜びの瞬間。


オダネルに駆け寄る笑顔のステイシー。


そしてその瞬間を見ていたアリソンの表情。そしてそのアリソンを


見たオダネル。


それぞれの表情が其々にほんとーーーーーーーに凄く


ぐさーーーーっときました。


七帆さんの表情ってどうしてこんなに、たまんないんだろう。


 


最後のアリソンとオダネルの別れのシーン。


まっすぐな目でアリソンを見、しっかり自分のあるべき姿、


場所を確信するオダネル。 カッコよかったです。


アリソンは可哀想でしたけど・・。



ステラマリスの海を、星をバックにオダネルとステイシー。


素敵でしたーーーー。s-PDVD_152.jpg


私の大好きな七帆さんと杏ちゃんが笑顔で幸せになってよかった☆


今ではこうして七帆さんと杏ちゃんとの幸せなカップルは


もう見れないのがとても残念です。お二人はお誕生日も同じで、


ずっとこんな姿を見ていたかったのになー。


でも、こして素敵な新人公演を見せてくださって杏ちゃんありがとう。


そして本当に七帆さん、和さん、そして新公メンバーの皆さん、


ありがとうございました。


今までの新公の中で私にとっては一番の宝物かな。



ホントに長々とすみませんでした。


最後まで目を通して下さった方、ありがとうございました。



※あとちょっと、この新公の事で気になったことは、
また今度♪(おい、まだ書く気か!!!)←ごめんなさい


 


 


 


 


 


 


 


 




 




 


 


コメント

Secret

troupe_20100227075044.gif

プロフィール

      KAZU

Author:      KAZU
☆九州在住
宝塚大好き・特に宙組大好き
宝塚→インコの話が多目のブログです。

.photo

リンク

うちんちのとりさんたち

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ぎんちゃんオカメインコ 110101_2012~01 H21/12/25生まれ・男の子     小さい時瀕死状態から復活した   がんばりやさん・飛ぶのが苦手 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ぐりオカメインコ CIMG0388.jpg H22/3/15生まれ・男の子      でっかいのに、ちょーびびり      心優しい淋しがり屋さん        呼び無き大将 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ もちサザナミインコ 120111_1728~01 H22/9/12生まれ・女の子       お世話好き                ゆずのおくさん              我が家のパパさん好き ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ゆずサザナミインコ 111126_2303~02 H22/11生まれ・男の子        もちのだんなさん             人大好きでいつもべったりさん     となりのトトロがうまい! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   まめセキセイインコ 110925_1826~01 H23/8生まれ              名前のとおりちびっ子です       ぐりが大好き ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ もみじワキコガネウロコインコ 111223_0927~02    H23/6生まれ              ぎんちゃんが好き            水浴び大好きなべた子ちゃん  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  蒼(そう)サザナミインコ 120113_2333~02 H23/11/4生まれ            ゆずもちの一番目さん 元気な子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  翠(すい)サザナミインコ CIMG11008_20120120020942.jpg H23/11/6生まれ            ゆずもちの二番目さん          ゆず似で人大好き ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近の記事+コメント

RECENT mini

最近のトラックバック

P-Clip


P-Clip β版

FC2カウンター

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

管理者メニューEX

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。